読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の日に生まれて。

29歳独身OLの備忘録。

8/23 ヤクルトvsドラゴンズ@神宮球場

この日も休日出勤後に神宮に向かった。ヤクルト先発投手は館山、ドラゴンズの先発投手は若松。

 

1回表、ドラゴンズの攻撃。館山は一発目の大島に対して四球を出してしまい、不穏な空気に・・・。ヒットを放ち出塁した亀澤は復帰したばかりの館山の不安定さに目をつけたのか盗塁を試みて、館山が何度も牽制球を放つ。亀澤があまりにも次の塁に足を進めすぎているのが気になるのか館山が投球に集中できていない印象があった。この日は守備陣にも非があり、館山の不振を援護するためにも、相手のヒットをきっちり取ってアウトを奪わなければいけないところできちんとカバーができていなかった。

 

攻撃で戦力バランスを保っているヤクルトも若松の投球に太刀打ちできず、毎回あっさりと攻撃が終わってしまう。捕手の中村も投手の館山も悪送球を何度もやってしまい、館山は結局3回で降板・・・。守備のフォローが大事な試合でやってはいけないエラーを連発していて館山が気の毒であった・・・。まだ復帰したばかりだし、無理せず頑張ってほしい。

f:id:yukusora1:20150830140423j:plain

 

結局この日は完封負け。若松投手、素晴らしい投球だった。

 

f:id:yukusora1:20150830140715j:plain

若松投手はリラックスしてスイスイ投げている印象だった。ここまですごいと阪神の藤浪同様、先発になった時点で「あぁ今日は負けだわ・・・」と覚悟しなければならないかもしれない・・・。カープのスター投手であるマエケンや黒田、福井の場合だと割と打てる時もあるのだが、阪神の藤浪と中日の若松はヤクルトが苦手とする投手かもしれない。

f:id:yukusora1:20150830141004j:plain

ドラゴンズの渋すぎるラッキー7。やっぱり平田とかが人気なのかな。