海の日に生まれて。

30歳独身OLの備忘録。

非リア独身アラサーの三連休は金融系無料セミナー、バッティングセンター、グダグダ飲みで終わる。

非リアなためこの土日で金融系無料セミナーに3回参加してきた。←

金曜日まで会社に勤めながら株の無料セミナーをポチポチ検索をしているとこんな便利な比較サイトがあったので参考にさせてもらった。

xn--1ck4axd1f077wwoe09kqz7e.net

土曜日はガツガツしたかんじの現役トレーダーが講師のセミナーで、ご本人がかなりテンションが高いために最初は「このセミナーやばいな・・・怪しいかも・・・」と勢いに押されていたのだが、話を聞いているうちに「9割が負け組になる世界で強かでいるのはこれくらいの気概がないとダメなんだな」と納得してきた。「それ、言っていいんですか?」レベルの話もしていたので若干怖くはなったが、こういう雰囲気に一回触れてしまうと他の株式投資の学校やセミナーの生易しさというか、本当のことは言いませんけど感がすごく伝わってくる。良いセミナーだった。

 

セミナーが終わった後は信濃町で友人と待ち合わせて神宮球場のバッティングセンターへ。

f:id:yukusora1:20160320221836j:plain

1回400円だが回数券を使えば1回につき300円くらいで20球バッティングができる。女性、初心者なら90キロがおすすめ。ボールに当てるコツは90キロなら、選手の手からボールが離れた瞬間にバットを振ること。女性はスイングがそんなに速くないのでそれくらいのタイミングがちょうどよい。館山は結構難しかった。菊池は結構打てたが藤浪は球速110キロからだったので全然ダメ、菅野も難しかった。集中力を使うので2セットくらいやると結構な気分転換になる。この日は4回やったが4回目は集中力が続かずバテバテ。

f:id:yukusora1:20160320222316j:plain

ピッチング練習をしたあとはHUBへ。ピザがおいしいので毎回頼む。前日もイタリアンのお店でプロジェクトの打ち上げだったのだが、そこのピザは全然おいしくなかったので至福。汚い酔い方をした女性の後輩を見てうんざりした飲み会だったが、この土曜日で良い気分転換になった。

 

日曜日は朝10時から。前日にお酒を入れてしまったので失敗したなとも思ったがなんとか参加。今回は株ではなく生活の中でいかにお金を守り、作るかに関する教養講座だった。自分にはちょっとレベルが合わないなぁと思ったのと論じていることに無理がありそうであんまり納得がいかなかった。

 

毎月の給与の2割を貯蓄、2割を自己投資に使い、残り6割で生活してください。給料手取りで20万なら4万貯蓄、4万自己投資、12万で生活ですね。自己投資すればお給料が上がりますし、貯蓄においても結果が出ます・・・というような説明を受けたがどう考えても現実的ではないと思う。家賃が5万と考慮しても東京での一人暮らしの固定生活費は11万~13万前後だし、交際費だってかかるのだから自己投資だけに4万円は多すぎる。しかも自己投資したら給料が上がるなんて保証はほとんどない。なんだこの説明は・・・と脱力した。ただ、このくらいの厳しさで金銭管理をしないと貯蓄はできないですよというのはすごくよく分かる。多くの人が「あと●万円給料が高ければ貯金できるのに」と思うが、●万円上がったとしても貯金できないのが人間の性である。本質的に「給料がある分だけ生活水準を上げようとする」心理があるからだ。

 

まぁとにかく手取り20万ではないけれど参考にするか・・・とは思った。昼ごはんは急に食べたくなったカレー。

f:id:yukusora1:20160320230716j:plain

2時間後には別会場で某証券会社のセミナー。予想はしていたが、営業のためのセミナーだったので選択ミスだった。PERとかリオンとか適当な説明をしていたがただの時間稼ぎな上に「これで上がるとは限りませんが」とか「ご自身の判断で買っていただく」というような表現が多々あり、「そりゃあなた達は機関投資家雇って顧客取って手数料もらっているわけだから裏知ってるでしょうよ」と冷めた思いであった。まぁ口座開設について知識ができたから良いかなとは思う。

 

帰宅後は足りない睡眠時間を補って、ペアーズをチェックしブログ更新。ペアーズはアプリではもうやらないと決めて自宅PCのみのチェックにすることにした。大してメッセージも来ないし、つい足あとやいいね!チェックをしたりしてしまい時間をとられるのでアンインストールした。

 

ペアーズは1か月くらい経つとそこそこモテる人やコミュニケーション能力があってきちんと恋愛ができる人は辞めていってしまうようなサイトだと思う。仕組みとしては面白いが、モテる人間にとってはメッセージが着すぎて煩わしかったり、気に入って早く会いたいマッチング相手になかなか会えない等のじれったさを感じるシステムだろうし、第一に入れ食い状態になるのでさっさと恋人ができて退会というパターンも多いかと思う。

 

たまにいいね!数が多く、長期間ペアーズをやっている男性がいるが、チヤホヤされて調子に乗って遊んでいるというパターンが多いかと思う。「真剣な相手を探しています!」と主張するなら最初の1か月(いいね!が盛んにつく)で決まると思うし、そもそもきちんと会えるパーティーの方が良いことに気づくと思う。これ、女性も然り。1か月経てば自分のポジションやペアーズの仕組みの限界が分かってくるだろうし、これは結構真意だと思っている。

 

ヤクルトファンでかなりイケメンな人がいたのでいいね!してマッチングし、メッセージで野球トークをして盛り上がっていた人も挨拶もなしに1カ月で退会してしまっていた。そういう世界である。本当に、一期一会なんだなぁ。難しいなぁ。と思った週末だった。明日は何もしない。