読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の日に生まれて。

29歳独身OLの備忘録。

4/3 中日vsヤクルト@神宮球場

前日の記事で「中日今年弱すぎるからたぶん勝つわー」と書いたのに負けた。ただ、今季観戦した中で(まだ3回しか観戦していないとはいえ)一番面白い試合だと思った。

f:id:yukusora1:20160405093019j:plain

先発は去年ドラフト1位の原樹理。
阪神と高山の取り合いになるもヤクルトはくじをはずし、その縁で入団した右腕タフネス。先発入りの期待も大きく、オープン戦もなかなかの投球。緊張の中6回1失点なら上出来である。

f:id:yukusora1:20160405093048j:plain

生で観るのは初めてだったが、「ヤクルトすごいの獲ったな」と本気で思った。

 

得意球はシュートカープファンの友人に言わせると「原のシュートはかなりエグい」そうだ。自分は球種にまでは詳しくないのだがシュートだと詰まった打球になるのでなかなか飛ばないらしい。カープの打線じゃアホみたいに打てないんじゃないかねー」というのが彼の予想だそうでカープ戦の方も楽しみである。

 

樹理の投球を見ていて個人的によいと思った点は、テンポよく投げてる点とコントロールが良い点、そして何より本人が精神的に強い点である。

 

失点しても動揺してコントロールが乱れて四球を出したり、さらなる失点を呼ぶというミスをしない。7回で桂に2ランホームランを浴びてしまい、スポーツニュースではガックリ落ち込んでいる樹理の写真が使われていたが、正直本人自身はその後しっかり切り替えていただろうし、引きずっていなかったと思う。(投球を見てそう思った。)新人でプレッシャーもある中、本塁打を打たれてもしっかり切り替えて次の打者ではしっかりストライクをとる、というのは凡人の想像をはるかに超える精神力だと思っている。

 

また奪三振もすごかった。中日打者がホイホイ三振してしまい、「また三振だ!!!」と圧倒された。


別にかばうわけではないが桂の2ランは中村のリードミスかなとも思っているし、試合は負けだったけど自分としてはいい新人投手が入った喜びの方が大きかった。これからもがんばってほしい。

f:id:yukusora1:20160405093104j:plain

 ヒーローインタビューの桂。中日にはサンタテしたかった・・・。