海の日に生まれて。

29歳独身OLの備忘録。

売れ残りが恋愛駆け引きをする非効率性。

なんかこじらせてる系の人のブログを読んでると男の気を引くために駆け引きするのって本当に独り相撲やな~素直に行動した方が効率いいのにな~って思う。

 

読んだブログの人は好きな人に全く相手にされてないのに気づいていなくて、未読無視して相手を不安にさせようとしたり、LINEの飲み会報告で男の匂いを漂わせたりしたりしていて、正直笑えたw

  

LINEの会話内容を公表してるのだけど第三者の目から見れば彼が彼女の行動や発言に興味を持ってないのは明らかなのに彼女はずっと自分の気持ちよりも彼を嫉妬させるための行動を優先させてドツボにはまってる。

 

早く既読にしてLINEの内容を確認したいのに我慢、連絡したいのに我慢、リア充アピールをしたら彼氏から「疲れてるだろうから・・・」とデートを省略されて・・・。

 

アホやなって思う。

 

自分が負けてるのに空気を読まずに追いかけて「私が頑張ればなんとかなる」って思ってるんだろうけど、空気が読めない時点で駆け引き下手なわけで、努力を間違えて自分が望んでない結果になってバタバタしてる。

 

結婚してる友達を見てると大体いい男の見分け方を知ってて、自分を好きでいてくれない人、自分に損をさせてくる人は早いうちに見切りつけるようにしてるだから恋愛で嫌な思いをすることとか期間がほとんどないんだよね。

 

私も1年恋活していろんな人に出会って、野球チームで協調を覚えて、「この人嫌いだけど関わらなくても別に損しないしもういいや」とか「この人やばそうだな」とか察するようになったし、「自分を適当にあしらう人なんて関わる価値ない」ってことに気づいた。

 

好かれてない、適当にあしらってくる人と仮に付き合ってもどうせ1年ももたない。長い目で見れば「別に飲み友でもいいや」って思う。好きって気持ちは生もので、いつかは傷んで腐って発酵したり干からびてしまうんだから、諦める時辛くてもきっと大丈夫。

 

婚活してるんだったら「適当に扱われてるけどどうしても好きで今一緒にいて最高に好きな人」じゃなくて「ちゃんと向き合ってくれて少なくとも30年は支えあってやってけるだろうなと思える人」を探さなきゃいけない。

 

好きだーイケメンだーという人と食事した帰り、神宮球場から渋谷までの道のり、そう思ったんだ。

 

「この人と30年間、いいなぁ支えたいなぁと思いながらいい思いも嫌な思いもしていきたいか」って。

 

LINEはなかなか既読にならなくて、食事中は他の女の子ともやり取りしてるんだと聞かされて。

 

それでも好きか、もう1回誘いたいか、友達でもいいんじゃないかって。

  

これから先、誰かを好きになったり、やきもきしたりもするんだろうけど、私は変な駆け引きとかナシに素直に行動したいし、相手が自分を好きじゃなさそうだったらさっさと諦めるようにしたい。

  

30過ぎて売れ残ってるんだから確実に恋愛は下手なんでしょう。

 

だったら学ぶしかない。

 

残念ながらもう若くなることはできないから、巻き返すしかない。

 

渋谷駅でサヨナラした後姿を、もう1回、思い出した。