海の日に生まれて。

30歳独身OLの備忘録。

30歳になった。

ブログのタイトルにもなっているのでなんとなく察している方もいるだろうが、私の誕生日は元・海の日だ。


最近、海の日を7/20に固定し直そうという動きがあるというニュースを見たが個人的には賛成でもあり反対でもある。


昔は「誕生日、いつ?」と聞かれると「海の日だよ」とふんわり(一瞬)誤魔化せたし、自分の誕生日に必ず休みを取ることができた。


今は「津田恒美岩倉具視の命日だよ」という誤魔化し方しかできないし、7/20が月曜日でなければ休めない。


毎年仮病なりなんなり使って休んでいたが、今年は上司がなぜか平日木曜日の7/20に私用で有給を取ると言うので休めなかった。


かといって7/20が固定休みとなると三連休が1つ減ることになるし、平日の真ん中でいきなり休みが取れることのメリットというのは特にないんじゃないかと思う。


多少の影響がある私でさえそう思うのだから世論的にはもう「月曜日が海の日でいいんじゃない?」という意見が8割くらいだろう。


だけど、もし海の日が7/20に戻ったらそれはそれで嬉しい。


毎年父の実家に帰省した時に泳ぐくらいしか接点はないし、「海が好き」としゃれたことを言うタイプでもないが、「海の日」という響きはとても素敵で、幼い頃から気に入っていたから。


ちなみに泳ぐのは結構得意で、中学時代の25メートル・クロールのタイムは16秒だった。


結構速いですよね?


30歳になりました。