海の日に生まれて。

30歳独身OLの備忘録。

「忙しい」という男性を信じる女性。

仕事が忙しい男性とやり取りをしてなかなか会えずなんとかポジティブに頑張っている女性は結構いるけど、婚活で出会っている場合、なかなか会えないという状況は結局女性が相手にされてないというだけのことが多いと思う。

 

そういう相手を好きになって病んでる女性たちを見てると「空気読めないなー」と思う。

 

忙しくて会えない程忙しい男性ってこの世にそんなにいないと思う。

 

アラサ―で家族持ちで激務のお父さんも連休や休日はしっかり休んでるし、そもそも結婚してるから家に帰る(妻、子供に会いに行く)し。

 

それができなくても電話だけでもしてたり。

 

婚活で出会ってるなら彼は「仕事も大事だけど結婚(とか恋愛)もしたい」と思ってるわけでしょ?

 

仕事優先、仕事命!だったら婚活してないと思う。

 

いざやり取りを始めたら「忙しい」の連発で連絡をくれない、会ってくれない…と言う状況に陥った場合、空気が読める人は「あ、この人やめといた方がいいかも」とか「私にはそんなに時間を割きたくない、好きじゃないんだろうな」と判断して手を止める(やり取りを止める)けど、空気が読めない人はずっと頑張って連絡して2週間に1回とか1か月に1回会えるだけでも、返信してもらえるだけでもありがたいと思ってる。

 

私がホワイトキーで出会って、いいなと思った男性はモロに婚活中毒の言い訳男だった。

 

「リリース前で忙しいから3週間後なら会える」と言われて、LINEの返信も1日以上かかる。

 

告白したが返事なしでFOされてpairsを再会してみたら彼のアカウントがあって。

 

婚活しまくって目移りしてるから1個1個手薄だし適当だし時間を作ってくれなかっただけだったという。

 

当時の私は婚活を始めたばかりで現実を知らなかったし空気も読めなくてずっと「ちゃんと返信返ってくるし」とか「月1で会えるし」と思ってた。

yukusora1.hatenablog.com

 

ちなみに私も婚活を始める前に異様に気に入られてる男性がいて、連絡がしつこかったので毎日忙しいフリをして寝る直前の時間帯にだけ返信をしていた。もちろんコールバックなどもしなかった。

 

月1という頻度は彼女候補だったら絶対ありえない。

 

だって平日も、夜も時間はあるもの。

 

だから「忙しい男性」を信じる女性は「平日の夜、○○君の会社の近くに行くから1時間くらいお茶しない?」と聞いてみればいいと思う。

 

その女性に対して気持ちがある男性なら絶対嬉しいと思うし、お茶ができなくてもちょっとだけ話すとか差し入れし合うとかしたがると思う

 

その提案も「そちらに負担かかるし、わざわざいいよ」と断ってきたら完全に試合終了だと思った方がいいと思う。

 

男だって付き合いたいと思ったら他に取られたくないし間を空けずにアクションしてくると思うし。

 

ちなみにこのうち1つでも当てはまれば怪しいと思う。

 

①休日になかなか会えず、平日の夜もアポが取れない

②同じ質問を何回もしてくる

③名前や素性を間違えられる

④返信に1日以上かかる

⑤「ちょっとだけでも会おうよ」という提案を断る