読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の日に生まれて。

29歳独身OLの備忘録。

7/9 中日ドラゴンズvsヤクルト@神宮球場

失恋してもいい男はいくらでもいる。この日は自分史上最高にかわいい恰好で神宮球場に向かった。

f:id:yukusora1:20160711212924j:plain

なぜなら、中日の先発が若松駿太だったから。

f:id:yukusora1:20160711210051j:plain

前日に友人とワチャワチャと3塁側内野席の最前列のチケットをGETし、若松駿太のタオルを購入しておいた。(※自分はヤクルトファンです。)


試合開始2時間半前に待ち合わせし、猛烈にお腹が減っていたため外苑前のカレー屋で腹ごしらえしてから球場に入場。

 

当日はなかなか雨が止まず自分たちが待ち合わせした時間くらいにちょうど雨が止んだので席はビショビショだった。

 

観戦慣れしているのでビニール袋もタオルも用意していたのだが、常連の中日ファンカメラマンのオジサンが席を拭いておいてくれた。感謝ー。

f:id:yukusora1:20160711213110j:plain

さっそく場内を見ると、中日の選手がウォーミングアップを。(大事なストレッチなのだろうが、どうしてもごろ寝して談笑してるように見えて和む・・・。)

f:id:yukusora1:20160711210253j:plain
いました。若松!!!!

f:id:yukusora1:20160711210319j:plain

自分、大興奮。

f:id:yukusora1:20160711213029j:plain

「ねぇねぇあれじゃない!!!あれだよ!!!若松!!やばい、かっこいいーーー!!!!」と悶絶。

 

完全に頭がおかしい状態になった。←

 

アザがあるので見つけやすい。

 f:id:yukusora1:20160711210512j:plain

ぼーっと見てるとプロ野球選手でも普通のお兄さんなんだなぁというかんじがする。
しっかり練習しながら時々仲の良い選手とじゃれたり、真剣に作戦会議したり。

f:id:yukusora1:20160711210028j:plain
若松は基本的に無愛想。

f:id:yukusora1:20160711213205j:plain

自分はタオルを掲げて声をかけたけどドスルーだったwwwタオルに目線を向けて気づいていたけど無視www

 

f:id:yukusora1:20160711213230j:plain

試合直前にベンチに向かうときも基本中日ファンの声援をスルー。

 

元々ファンの呼びかけには応えない主義で有名らしいし、仕事(試合)前だからそこまで愛想よくもやってられないだろうということで期待はしてなかったの別に良い。
むしろ冷たい態度ってまたいいよね、とか思ってしまった。
結局自分はツレない男が好きなのだ。←

f:id:yukusora1:20160711213307j:plain

こちらヤクルトの川端慎吾燕パワーユニフォーム、今年も安定のダサさ・・・。好きだけど・・・。笑

f:id:yukusora1:20160711213438j:plain

サードの守備、うまくなったよなぁ・・・。

f:id:yukusora1:20160711210850j:plain

若松、練習中。

f:id:yukusora1:20160711210915j:plain

試合前にブルペンで投球練習。

f:id:yukusora1:20160711210935j:plain

相当近いのでものすごくドキドキした。緊張しすぎて声がかけられない・・・。というかこの写真かっこよすぎて3秒以上見れない・・・。

f:id:yukusora1:20160711211037j:plain

バッテリーの桂と作戦会議?

 

f:id:yukusora1:20160711211054j:plain

今日は杉山じゃないんだねぇ。

f:id:yukusora1:20160711211105j:plain

しぐさが全体的にがさつで男っぽい若松。良い。

f:id:yukusora1:20160711211247j:plain

リュックしょってベンチへ。かわいいいいいいいいいぃ。

 

試合は

 

ヤクルト由規復帰戦。
・若松そこまで調子よくなかった。
・大島絶好調で結局ヤクルト大敗。由規の負けは消せず。

 

ヤクルトのエース、剛速球の由規の復帰試合。1771日ぶりのマウンドとのことだが、落ち着いていて良い投球だったと思う。


四球もあったが、大きくはずしたり焦っている様子もなかったので上出来だと感じた。
6失点だったが、それは結果としての数字。打者ときっちり勝負した投球だったので見ていて気持ちよかった。

f:id:yukusora1:20160711210441j:plain

ヤクルト側の席では「11」の背番号のユニフォーム型のメッセージボードをヤクルトファンが掲げて由規をお迎え。

f:id:yukusora1:20160711210349j:plain
由規、これからもがんばって。

 

一方自分たちは3塁側に座っていたので若松も応援しなければならず。(いや、本来は若松を応援したい人たちの席なんだけど。)


この日の若松はそんなによくなかった。球数も多かったし、後半は制球力が落ちて四球も続けてしまっていた。


結果としては勝ち投手だったが、ブランクの長い復帰投手が相手だったのと打撃援護で白星を得たという試合内容。


インタビューを後で読んだが、本人も監督も納得してなかったよう。そのへんやっぱり真面目だし後半は巻き返してほしいと思った。

 

これで7勝なので2桁勝利はほぼ確定。また神宮に来てほしい。

f:id:yukusora1:20160711211630j:plain

この日は大島に打たれまくり大敗。負けパターンだったのでペレス、中島、松岡などが中継ぎ。松岡はそのうち勝ち試合の中継ぎで使われそう。久古はまた打たれてしまい、そろそろ二軍かも・・・というかんじ。

 

由規と若松が下げられてからは友人とのんびり酒を飲みヤクルトを堂々と応援して試合終了。

f:id:yukusora1:20160711211706j:plain

やっぱり野球観戦は夏、友人と一緒に、がいい。
川端慎吾スペシャ(カシスオレンジ)、また飲もう。(※この日3杯飲んだ。←)