海の日に生まれて。

29歳独身OLの備忘録。

婚活、一時中断します。

「オオカミくんには騙されない」の結果が出た。この記事で「絶対TAKAYAではない」と断言していたのに結果はTAKAYAがオオカミくん。「これで②(TAKAYA)がオオカミだったら私の観察眼は崩壊してるということになる」と断言してるけど、バッチリ崩壊してましたね。いい俳優さんになると思う。すごいなぁ。本当に相手のことが好きなのかと思ってしまったもの。

 

まぁ、恋愛において男性を見る目とか観察眼が自分には足りないのだなぁということはとりあえず分かった。これにつながるのか否かはわからないけれど、1つ宣言として婚活を一時中断することに決めました。

 

一番大きな理由は自分が今現在いい状態でないからということ。

 

対人ストレスからなのか定期的に運動をしているのに2キロ増。体を元に戻すために食生活を意識しているのに甘い物が我慢できない状態が続いた。

 

毎日色々な人とやり取りをしてスマホばかり気にする生活、スケジュールが詰め込まれ料理や字の練習がおろそかになり、野球チームの交流もおざなり。練習後の一杯を断り楽しいかどうかも分からない街コンに参加するためにグラウンド代だけ渡して駅まで走る自分の姿。大して興味のない相手と食事をして最低2時間はやり切らないとと思っている時間。

 

本当に無駄。好きじゃない。

 

精神状態がよくないから、街コン会場が戦場、参加者が全員敵に見える。野球シーズンが始まり、草野球チームの試合ラッシュも始まるので常に戦闘モードでテンションが高く、かっかとしているかんじがする。男が寄ってくるわけがない。

 

それに、もう自分の好きなことに時間を割きたいなぁと思った。

 

日曜日にあまり興味がないなぁと思いつつしょうがなく行ったランチがあった。本当は神宮球場のデーゲームに参加したかったけど我慢した。

 

意識高い系の勘違い小僧の話に5時間付き合い、「やっぱりつまんなかったなぁ」とガックリしながら試合結果を確認してたらヤクルトが35年ぶりに逆転満塁弾で試合に勝利したニュースが流れてた。行っていたらこの目で見れた大切な一打を納得がいかない理由で見逃したわけだ。

 

この時自分の気持ちが決まった気がする。

 

もう野球観戦に集中したい、草野球の試合のために時間をきちんと割きたいと。

 

本当に「お前頭おかしいんじゃないの?」と思われるかもしれないけれど、それくらい野球が好きで。

 

街コンにへらへら参加して、並行作業してくるような男の連絡待ちやアポよりも野球を優先したい。できる限り野球に触れていたい。

 

冬になったらプロ野球観戦はできなくなるし、草野球にしたって気候が暑い方が体の状態が良い。それぞれの1日1日は一度しかない。どっちを優先するかという話なだけ。

 

だから決めた。

 

婚活、一時中断します。

 

4/1 ヤクルトvsベイスターズ@神宮球場

※シーズン開始したので野球記事増えます。

f:id:yukusora1:20170402005718j:plain

先発小川、クライン。3塁側43段165番で観戦。観やすいし狭くない。

f:id:yukusora1:20170402005901j:plain

先発小川、相変わらず立ち上がりが遅い。調子がよくなるのが4回あたりでそこまでに必ず1点は失点するし下手すりゃ本塁打を打たれたりするわけで、そこにまだ課題がある模様。フォームも多少変えていて足を上げる位置が少し高めになった。

 

一般的な投手の投球リズムが

①足を上げる

②踏み込んで地面に足を着地させる

③腕を振り投球

 

のところが小川の場合、

①足を高い位置で上げる

②踏み込む際に低い位置で一瞬止まる(正確にはルール上動きを止めてはいないので止まってるわけではないのだけどそう見える)

③地面に足を着地させる

④腕を振り投球

となるので打者から見るとリズムをつかむのが難しくなる。小川の最大の有利性だと私は思っているのだけど、どうもやっぱり立ち上がりが遅い。しかもこの日は5回で降板。

f:id:yukusora1:20170402010822j:plain

画質が崩壊しているが去年ヤクルトから戦力外通告を受け、ベイスターズに入団した田中浩康がスタメンだった。応援歌も変わっていた。ヤクルト時代の応援歌の方がかっこよかったと思う。二塁手として山田にポジションを奪われくすぶっていた中、こうしてベイスターズに入りスタメンとして活躍しているのだから、ファンとしては寂しくても田中にとってはよかったなぁと思った。

f:id:yukusora1:20170402011113j:plain

中継ぎギルメットが負けの流れを作ってしまった。正直安定して使われるかというとかなり微妙。制球力がない。厳しい。逆に背番号24番の星がなかなかよく1イニングリズム良く0点で抑えた。勝ち試合の中継ぎとして使われていく可能性大である。

 

中継ぎ不足のヤクルトは村中、中澤、平井がどれだけ去年より伸びたかが鍵。もちろん若手が候補になっても良いが平井は去年よりコントロールと調子が向上してそうなので期待できそう。

 

9回は原樹理。打撃も悪くないので先発投手として頑張ってほしかったが、抑えとして開花すれば面白い。プレッシャーに打ち勝つ精神力を持てるかがちょっと心配。

f:id:yukusora1:20170402011751j:plain

なぜか大差状態でヤスアキを出してきていたが調整だろうか。ツーシームであっさり抑えられ試合終了。あまり印象的なシーンがなく、ヤクルトの1点も畠山の本塁打という面白みのない試合だった。倉本がよく粘っていたのが印象的だった。ヤクルトも川端が粘れるのでそこで投手の球数を稼ぐのだけどヘルニアで療養中だからなぁ・・・。

f:id:yukusora1:20170402011910j:plain

ヒーローインタビューはクライン。ヤクルト打線なら攻略できるだろうと期待したい。

残念ながら独身アラサ―はやっぱりイタイんだろう。

最近思った。


アラサ―で独身って世間の目から見たらたぶん何やっててもイタイんだろうなぁって。


結婚しないのも、街コンで出会いを求めるのも、一人旅してるのも、若い子がやるとサマになるし「頑張ってるんだなぁ」とか「元気なんだなぁ」って思われるけどある程度の年齢になるとイタイなぁってかんじがする。どうしても。


本人が本当に楽しそうにしててもFacebookとか見てるとそう思う。むしろそんなんいちいち上げなくてもと思う。


高校生や大学生がやってるとほほえましい。でもアラサ―だと違う。


男性でも女性でも、結局美しさの衰えた人の姿なんて需要ないんだよなぁ。

 

キメ顔とかポーズ取ってると本格的にイタイ。

 

自分でもある程度自覚していて25歳過ぎた頃くらいから基本的に自分1人で映ってる写真はアップしない。


同じ会社の今年33歳の女性の先輩が実家暮らしで、年下の彼氏との結婚に前のめりで、まぁイタイ。


一人暮らしの彼氏の家に指輪のカタログを置いたという話を聞いたけど、イタイ。


一度別れてて、その理由が「結婚への圧力が重くて辛い」と彼に言われたからだという。

 

ヨリを戻して彼氏持ちになって、4年彼氏がいない私に優越感を感じてるようで、しょっちゅう婚活や街コンの近況を聞かれるし「相席居酒屋って女の子タダなんだって。行ってみれば?」とか言われる。たぶん自分の幸せに自信がないから他人の話を聞いて安心したいんだと思う。


彼女に本当のことを話す気などさらさらないので大体笑ってごまかしてるが、それでも毎度恋愛事情に関してしつこく聞いてきて、もう本当にイタイからやめなよと思っている。


だけどもし彼女が24歳だったら?


たぶん「かわいいな」とか「結婚できるといいね。大丈夫だよ」とか素直に言えるんだと思う。


若いって尊い


若さを失うことは残酷だ。


適齢期っていうものは本当にあるんだなぁと思う。


キレイなうちにオシャレやメイクや恋愛や遊びを楽しんで、その時期が過ぎたら落ち着いて結婚して子育てでもしてるのが一番キレイだなって。


まだそのステージに登れていない人たちは世間の目と自分の衰えとの戦いを毎日していくんだろうな。


結婚が人生の目標じゃないはずなのにそう考えざるを得ない。

 

年を取るってもっと楽しいことだと思っていたのにな。

 

まぁこういう自覚があるだけマシだよね。

演技してたら浅く見える。

予定がない日はないという日々になりつつある。土曜日に野球をし、夜に街コンに行ったりデートしたりという日々。

yukusora1.hatenablog.com

以前記事に書いた25歳若造と実は2次面接に行き結構いいかも・・・と思っていたのだけど、彼は逆に私への関心がなくなったらしく、おそらくもう連絡は来ないだろうなと自分の中で消化しきったのがつい最近。

 

街コンに行ってあの人じゃないこの人じゃないと思い、デートに行ってやっぱり違うかも、付き合うほどじゃないなと思い、そしてそこから連絡をぱったり取らなくなるという使い捨てみたいな出会いの数々。めまぐるしくて疲れるのに何かしらの中毒性を持っていて出会いの場に行かずにいられない。

 

昨日、野球の練習後にホワイトデーのお返しをしようと思っていた先輩とコンビニに行き、流れでランチをしてきた。長年付き合っている外国人の彼女がいて、色々話を聞いたり恋愛の相談をしたりした。

 

話のネタにされたくなかったので街コンや出会いの場にものすごい勢いで足を運んでいることはふせつつ、どうしてぴったりの人がいないのかなーという話題を中心に話を進めていたら、「気に入られようとして演技して交際がうまくいくことなんかないしさ、第一気に入られようとしながら行動すると誰もが浅い人間に見えると思うんだよな。お前はそのままでいいと思う。性格とか話し方とか気にしてるけど、俺はお前の話し方とか嫌いじゃないし。」と言われて、何かが私の中で変わったなと思った。

 

万人受けを狙うのと気遣うのは違っていて、たぶん私は混同していたのだと思う。浅い人間に見えるんじゃない?と言われて確かにそうかもしれないと思ったから。話したいことを我慢したり、引かれないようにネガティブなことは絶対に言わないようにしたりしてたけど、たぶんそれって浅く見える。「この子いい子だけど普通だな」というかんじで。

 

その日の夜の街コンは以前別の街コンで会ったことがある人が2人いて、その人にはなかなか失礼なことを言われたので、存在を無視してドリンクを取りに行くフリをして席を外したり、フリータイムで気に入った人にマッハで声をかけに行ったりと色々と大胆な行動もしてきたわけだけど、そんな行動をしながら「もうそれでもいいや」と素直に思っている自分がいた。

 

以前の私なら嫌な思いをさせられた相手でも自分から話しかけて「以前お会いしましたよね?」とニコニコしてたし、我慢してその場にいて歓談してたと思うけど、そんなことしたくないというのが本音だし。(※もちろん人数が多い立食形式だったからマナー違反ではないと判断した上で行動した。)

 

フリータイムで年下2人組に気に入られ、夜の21時から恵比寿でハンバーグディナー。たくさん話して情報交換をして、お腹パンパンの状態で恵比寿のキラキラした街を後にした。

f:id:yukusora1:20170326130612j:plain

婚活の場での出会いはすべてが本当に一期一会。1回しかないのだったら素直な自分でいたいかな。「あーあんな子いたな」って少しくらい思い出すくらいしてほしいし、ね。

好きな子と話す時の男性というのは。

f:id:yukusora1:20170322201457j:plain

いい年してこの番組にくぎ付けになっていた。「オオカミくんには騙されない」。

f:id:yukusora1:20170322201536j:plain

恋したい女子高生が4人のイケメンと恋愛するリアリティショー。

f:id:yukusora1:20170322201620j:plain

ただしその4人の中に1人恋愛を求めない男性(オオカミ)がいて、騙されないように恋愛をしなければならない。という設定。

 

女の子も男の子も美男美女揃いで目の保養になるし、なかなか面白い番組だなーと思った。あとこういうのは人間観察になりますね。

 

オオカミ候補は以下4人。

f:id:yukusora1:20170322201850j:plain

f:id:yukusora1:20170322201915j:plain

f:id:yukusora1:20170322201932j:plain

f:id:yukusora1:20170322201948j:plain

 

予想としては③はまずないかなーと。まず女の子に恋されないと番組的には面白くないのでオオカミは絶対イケメンでないとダメだし、年下は女子高生にはなかなか厳しいと思う。(※③はかわいいけど女子受けするイケメンではないというのが個人的意見)連動して①も違うかなと思った。残るのは②と④。

 

で、②はどうかなーと途中まで思ってたのだけど、この疑いを一気に払拭するシーンがあり、②は絶対にオオカミじゃないと確信した。(そこまで言ってしまっていいのか。)

 

男の人は好きな女の人に対して

①質問が多い

②よく目を見る

これ本当だなーと。

f:id:yukusora1:20170322202448j:plain

②(TAKAYA)が最終的にアプローチしたのは、ほのかちゃん。

 

この子ともう1人の女の子との水族館デートでの態度が露骨すぎて面白い。

f:id:yukusora1:20170322202418j:plain

目当てじゃない子と話してる時。

f:id:yukusora1:20170322202652j:plain

相手の目を見てない・・・。

f:id:yukusora1:20170322202713j:plain

頬杖までついてるし・・・。(退屈する時にする仕草)

f:id:yukusora1:20170322202748j:plain

笑ってるけど相手を見てない。

f:id:yukusora1:20170322202812j:plain

相手の女の子が見てくれてるのに見てない。

f:id:yukusora1:20170322202835j:plain

目当ての女の子にチェンジ。

f:id:yukusora1:20170322202902j:plain

水槽を見てるほのかちゃんを観察。

f:id:yukusora1:20170322202944j:plain

じーっと見てる。

f:id:yukusora1:20170322203005j:plain

目が合ってる。

f:id:yukusora1:20170322203034j:plain

嬉しそう。

f:id:yukusora1:20170322203138j:plain

どんな人と付き合ってきたの?」となかなか必死www「どんな子がタイプ?」と聞かれ手を口でおさえながら「ううんー・・・、こんなかんじがタイプ」と照れ笑い。露骨すぎてかわいいわw

 

④のハーフイケメンは当たり前にモテていたけど見る感じ、他人にあまり興味を持ってない様子が態度に出てる。一応候補から落とした①もあまり恋愛をしなそうなタイプではあったけど、④よりは色々行動してるし話し方などを観察する限り女子受けはしなそうなのでオオカミ役ではないと思う。やっぱり④かな。

f:id:yukusora1:20170322204403j:plain

まぁ、これで②がオオカミだったら私の観察眼は崩壊してるということになるけど、とりあえず結果が気になるところである。

 

一番人気はほのかちゃんみたいだけど、男と女のかわいいって違うんだなーとしみじみ思う。

f:id:yukusora1:20170322204525j:plain

この子が一番かわいいと思う。注文も苺ミルクと完璧である。←

www.youtube.com

宣伝もなかなかかっこいい。

www.youtube.com

さぁ。どうなるか。

 

※まぁ結局「男の人って好きな人には良く質問するし目見るよね」ってことが言いたかっただけです。番宣とかじゃないです。

みんな寂しいんだな。

※ネタバレ一切ありません。

 

街コンが終わった後、皆で会場の外をふらふらして「もし時間あれば・・・2軒目行きますか?」という流れ、結構ある。

 

昨日参加した街コンで受付時点でロックオンした男性陣がローテンションで当たらなかったので、退場してから声をかけたらあれよあれよと若手も含めて2軒目に行くことになった。

 

それ以外にも1人で参加した街コンでたまたま居合わせた女性陣とLINE交換して1カ月後の飲み会やイベントに誘われたり、女子会したり。

 

みんなさびしいんだろうなーと思う。

 

たしかに1人で帰りたくないなと思うな、私も。

 

この日はうまくいかなかった場合の保険のために街コン終了後にララランドのチケットを予約していた。新宿だったのでバッティングセンターで時間つぶしてララランド観に行こうーと思ってた。楽しみもなく、1人で帰りたくなかった。

 

出会いの場でうまくいかなかった失望感は結構大きいなぁと思う。それなりのお金を払って時間を割いて、パーティー自体は華やかだけどその時間が終わったら皆あとは気に入った人にだけ連絡してやり取りして終わりだから、あの一見楽しそうな空間って何だったんだろうと思わせられる。

 

私も演技してるし、おそらく複数の男性には気に入られていて、「あんなに楽しそうに話してくれてたのになんで連絡ないんだろう」とか多かれ少なかれ思われているんだと思う。お互いの虚無感が半端ないと思う。何度も経験するとやっぱり街コン後のあの寂しさに弱くなってくる。

 

きっと皆、初めての参加ですぅー、まだ3回目で・・・とか言ってるけど実際は結構参加したり頑張っているんだと思う。

 

私は活動を始めた初期段階では女性に声をかけられたり、退場後に皆がワラワラ集まって二次会メンバーを召集しているのがわけわからなかったし理解できなかったから。まぁ、これは私の勝手な私見で協調性がある人たちは皆そんなもんなのかもしれないけど・・・。

 

お酒がまだ抜けてない状態でのララランドは心にしみた。あれは、結婚したくなる映画。

 

支え合っていきたい。

 

誰かを大好きになるって本当に踊りたくなるくらい素晴らしいことなんだと思う。

 

f:id:yukusora1:20170320145742j:plain

そこはかとなく、桜。おいしい。キュンとする。

 

 

 

 

 

行動で示したい。

f:id:yukusora1:20170318213910j:plain

今日、野球の練習後にチームメイトがバレンタインデーのお返しをマネージャーさんたちに渡してた。


私はバレンタインのチョコレートをあげなかったのだけど、1人のプレイヤーさんがこっそり「はい」とクッキーを渡してくれた。


私何もしてないのに、と答えたら「女子でお前だけに渡さないってなんかよくないかなって思ったからさ」と言われた。


思いやりでもあるし、ただ相手に喜んでほしいと思ってしてくれた行為だったんだと思う。


こういう風に他人に親切にされたり、大事にされたりすることによって人を見る目が養われたりするのかなと思った。


私の好きな野球選手を覚えていてくれて、プロ野球チップスで当てたカードを1ヶ月以上大事にとっておいてくれて練習で会った時に渡してくれたプレイヤーさんもいた。


私がヤクルトファンだから選手が記録を作った時にわざわざ連絡してくれたり、話題に出してくれる人もいる。


どんな形の好意でも好きと思われていると何かしらの行為を受けるわけで、それで相手の気持ちを実感できるものなんだなぁと最近思う。


草野球チームに初めて参加した日と初めて恋活パーティーに参加した日がほぼ一緒で、同時に2つのコミュニティーの扉が開かれた。


あれからもう1年経つんだな。


恋婚活ではいろんな人がいるけど、第一目的が恋人を作ることだから当然アプローチしてくる男性は意識して親切にしようと行動してるのだと思う。

 

でも薄っぺらい親切とか好意ってすぐに見抜けるなと思うんだ。

 

毎日LINEをしてきても、次に会った時に前に話していたことを忘れてたり、個人情報を間違えられたり。

 

草野球チームの人からはまずそんなことされない。毎日のLINEもないけど私のことはちゃんと覚えていてくれる。


1個、1個大事にしたいと私は思う。


並行作業は男性も女性もしょうがないと思うし私もするけど、思いやりがないことはしたくない。


他にいい人に出会えたからってドタキャンしたり、急に音信不通にしたりとか、そういう人としてどうよ?と言う行動はこれからもしないつもりだし、目の前にいる相手1人1人をどういう意味であれ「好き」でいたい。


キレイごとかな?


でも、誰かに大事にされてたら自分も他人を大事にできると思うんだ。


もっとドライだと自分で思ってたけど、周りの人のおかげで意外とウェットなのかな?実際どうなんだろう。


好意って行動に出るなーとしみじみ思う。


2回目に2人で食事に行った時、前に話したことを覚えてくれていたらそれだけで嬉しい。

 

単純なのかな。笑

 

私も、行動で示したい。