海の日に生まれて。

30歳独身OLの備忘録。

婚活ブログを大量購読する人の観察。

某掲示板に当ブログがさらされてた。


10/10くらいからアクセスが1000~3000あって今やっといつもと同じくらいのアクセス数になった。


Twitterもそうだけど割と勝手に拡散される。


私はTwitterをやっていないのだけど、たまにリンク元TwitterになっていてエゴサしてみるとブログのURLが見知らぬ人につぶやかれていたりする。


アクセスのきっかけを作ってくれてありがたいと思うべきなのか。


掲示板ではいくつか反応があって「アラフォーだとイタイけどアラサ―ならまだ世の中知らない小賢しい奴」とか「別にイタくない」とかコメントされていた。


どうも該当の掲示板は「イタイ婚活ブログ」を見て色々談義する趣旨のものらしい。


レスを書いてる人たちを観察してて思うけど婚活ブログをわざわざ探す人とか大量に購読してる人って「○○すればいいのに」とか「もっとポジティブに考えればいいのに」とか言う割にブロガ―本人がいい方向に進みだすとトンと反応しなくなる。


きっとうまくいってない姿を見てほっとしたいんだろうなぁと思う。


どのブログもそうだけど「婚活で好きな人ができてうまくいきそう」とか「彼氏ができました」とかいう記事より「失恋しました」とか「彼氏と別れました」とかいう記事の方が反応が大きい。


「婚約しました」、「結婚しました」の記事に一応星をつけつつも心の中では「ちっ、つまんねーなぁ」とか「この先は別に興味ないなぁー読者登録してるけどどうしよう」とか思ってる人もいるんだろう。


そしてその日を境に一応読者ではいても記事の定期チェックはせずに日が過ぎてから読者登録を外したりするんだろう。


別にリア友でもないんだし自分と立場が変わってしまったらそう思うのが普通だとは思うけどそんな風に他人の生活を見ているのってなんとなく幸せにはなれない気がする。


このブログも婚活相手への文句や悪口はアクセス数が稼げるけど、ちょっとポジティブ・アクティブに旅行とか野球とか料理とかを実践してみて記事を上げてもアクセスさえされない状態だもんな。


タイトルを見て「ネガティブ記事じゃなさそうだしいいや」ってアクセスしないとか?


まぁ婚活って自信をなくしがちだし人間そんなものなのかな。


婚活情報目的だったら中途半端な野球分析だの料理だの興味ないから見ないというスタンスなのかもしれないけど、それを考慮しても振り幅が大きい。


婚活ブログと見なされているみたいだから結婚が決まったらこのブログは停止するのがセオリーなのかと無駄な考えが脳内を旋回する。


象印のマイボトルにスープや味噌汁を入れてお昼に飲もうかと考案中の午後。

2017/10/15 おうちご飯&常備菜&お弁当。

宅飲みで唐揚げを食べたい!というリクエストにより一人暮らしを始めてから初めて唐揚げを作成。

 

調味料を混ぜて鶏もも肉に漬け込んで片栗粉を付けて油で揚げるだけ。

 

唐揚げってこんなに簡単にできるんだーとレシピを見つつ思うも結局めちゃくちゃ手間がかかった。

 

調味料は醤油、砂糖、練しょうが、練にんにく、かんずり。はちみつだの胡麻油だのを漬けるとおいしいらしいけど家になかったので省略。

 f:id:yukusora1:20171015194640j:plain

片栗粉をまぶす。

 f:id:yukusora1:20171015194713j:plain

油で揚げる。

 f:id:yukusora1:20171015194739j:plain

で・・・できた~。

 f:id:yukusora1:20171015194805j:plain

もう一品の豚汁。埋もれすぎて見えないけど大根、里芋、さつまいも、豚肉、こんにゃくを具に。

 

さつまいもは沸騰させると甘味が抜けてしまうので70度まで、と慎重に。味付けは赤味噌

 

父親が山口出身だったので実家の味付けはそれに合わせて白味噌だったのになぜか私は赤味噌が好き。(ちなみに母親は東京出身。)

 f:id:yukusora1:20171015194907j:plain

常備菜は野菜を摂りたかったので野菜入りさつま揚げとエノキ茸のキムチ炒め。

 f:id:yukusora1:20171015194933j:plain

さつま揚げの中に野菜や胡麻が練りこんであるありがたい具材。カラフルで可愛らしい。

 f:id:yukusora1:20171015195016j:plain

お弁当。ふりかけなしでシンプルな白米を。さつまいもが余ったのでラップに包んで5分レンジでチンしてふかし芋に。

 f:id:yukusora1:20171015195135j:plain

買い物帰りに一目ぼれした白いダリア。最後の一輪。君に決めた。

2017/10/14 おうちご飯&常備菜。

 

寒い季節はビーフシチュー。

f:id:yukusora1:20171015193234j:plain 

型どおりの具材にしないのが好き。ルーは市販だけど。

 

じゃがいも、しめじ、玉ねぎ。牛肉は良い物を使うのがモットー。

 

フランスパンと一緒に食べる派。

 

男性はご飯と一緒に食べる人も多いようで。

 f:id:yukusora1:20171015193304j:plain

もう一品。鶏肉とねぎのかんずり炒め。

かんずり大活躍。癖になる味付け。ぜひ。

2017/10/9 おうちご飯。

2016年婚活記録シリーズ終了。閲覧ありがとうございました。2017年シリーズも書くかもしれませんが、しばらくリアルな婚活ネタは出さず考えてることや雑記がメインになるかと思います。

 

常備菜を始めてからもうすぐ1年。途中から上げるのが面倒になって記事をさっぱり書かなくなったけどずっとお昼のお弁当を作って出社してる。

 

今回は秋らしいメニューにしようということで、栗ごはん、かぼちゃと鶏肉のかんずり炒め、さんまの梅肉和え、白なすのお吸い物を調理。

 f:id:yukusora1:20171013174037j:plain

栗ごはん。市販の3合用の炊き込みご飯のもとと「甘栗むいちゃいました」4袋を混ぜて炊くだけ。4袋より3袋の方がちょうどよかったかも・・・。個人的には栗いっぱいでうれしいけど炊き上がりがパンパンに。

 f:id:yukusora1:20171013174102j:plain

かぼちゃと鶏肉のかんずり炒め。かぼちゃと鶏肉をフライパンで炒めて、かんずりを醤油と混ぜた状態にして味付け。お湯を少しだけ足して煮詰めて完成。

 f:id:yukusora1:20171013174125j:plain

かんずり」は新潟の調味料。雪に埋めて辛みを抜いた唐辛子で、ほんのり辛くて独特の香りがしておいしい。

 f:id:yukusora1:20171013174153j:plain

さんまの梅肉和え。さんまを2尾使用。1尾3等分にして熱湯に通して身を少し柔らかくしてから骨を取り除く。ネギは6センチ程の縦切り。だし汁、醤油、適量の水を火にかけて煮詰める。水分が抜けきる前のタイミングで包丁でたたいてペースト状にした大きめの梅干しを3個投入。梅干しははちみつ漬けのものを使用。

 f:id:yukusora1:20171013174225j:plain

白なすのお吸い物。白なす、大根、里芋を使用。白なすは皮をむいて調理するので汁をよく吸って味濃い仕上がり。だし汁と醤油で調味。里芋は始めて調理したので皮の剥き方が間違ってた・・・。

 

欲しかった茶碗・汁椀セットを購入したのでこれからもたくさん料理したい。

Rootersで出会った人(2人目、3人目)とデートしてきた。

※2016年9月~10月くらいの出来事です。

一瞬付き合った元彼に違和感を感じていたため持ち駒確保のために参加したRooters。


立食形式で100人くらいいる中でワチャワチャ席交換(自分で好きな位置に移動する)が5回あり、数十名と連絡先を交換した。


その中でパーティー終了後の夜に電話をしてきた人と、1日後にLINEをしてきた人と面談。どちらも1回会って終りだったのでまとめて記録。

 

2人目

 

パーティー終了後の夜に「電話していいですか?」とLINEが来て通話。


「(パーティー)どうでしたか????笑」と聞かれ、知らねーよと思いつつ適当に会話。


夜遅くだったので早く用件を終えて切りたいのに若干KYの香りがする。


次の日にランチを提案してきたので17時くらいに帰ればいいかと承諾。


待ち合わせ場所の茅場町に行くと店などを特に決めてないと言われる。日本橋まで歩いて高島屋資生堂パーラーで食事。(私が決めた)


オムライスがとってもおいしく、女友達と行くときにいいかも、いい店見つけられてラッキーと思う。


食事中に「殺す」や「仕事なんて面白くねーよ」などと汚い言葉遣いとネガティブな発言を連発され15分でナシ判定。


しかもオムライスの皿を持ち上げてかっこんでいた。


お茶をしたいと言われたので行きたくなかったが珈琲屋へ。ここで22時まで拘束される。


アンゲームという質問カードを引いて回答し合うカードゲーム用品を持ってきていてそれに長々付き合わされたのだ。


心理学サークルに入っていた時に購入したらしいが、心理学サークルに入っている割に浪人中に鬱病になっていたり、KYな部分があったりとかなり残念な印象・・・。


顔も全く好みじゃないし、話もつまらなかったので「ディズニーシー行ったことないんだよね、行きたい」とかいう発言もすべてスルー。


帰りにまた会いたいとLINEが来たが既読スルー。完。


3人目

 

パーティーの後日、「よかったら会いませんか?」とLINEが来て、次の週末に池袋で待ち合わせ。


顔はテラスハウス水球やってた人に似てる。


焼き肉屋さんを予約してくれて全部おごりだったしとてもいい印象。ただし話題を出すのが私からが多かったのと基本話がつまらなかったため微妙な感じ。


お店を出ると「もう少し話したい」と言われたのでジョナサンへ。やっぱりつまらない。


帰りに「また会いたいと思った」と直接言われ、バッティングセンターに行く約束をするも当日まで連絡をしなかったことでやる気のなさを察知したのか当日の朝に彼からドタキャン。


「了解です」と返信して即ブロック。完。

Rootersで出会った人(1人目)とデートしてきた。

※2016年8月~11月くらいの出来事です。

 

イケメンからのブロックの1週間後、とにかく行動しなければ!と即申し込んだRooters。


会場がうさぎカフェで、仕切りのあるスペースで男性がローテーションしながらうさぎと遊ぶというものだった。


ただ運営がすごく適当で、ローテーションはたったの2回。仕切りの場所によっては男性同士がペアになっていてしかもうさぎもいないという所もあった。


街コンによくあるローテーションのタイミングで連絡先交換を促される流れだったが1回目のローテーションでは拒否の態度を取られた。(相手が携帯を出してこない。)


2回目のローテーションで3個下の男性に連絡先を聞かれた。街コン終了後に別に興味もない相手だったが、これで終り!?という終わり方だったのでなんとなく夕飯に誘った。


会場を出ると参加者が輪になって待機していて、二次会をやって参加者全員と話すつもりだったようだが、私はもう彼を誘ってしまっていたのでその輪をスルーして駅に向かって歩いた。


優柔不断っぽく店が決まらないので適当に決めた丼もののお店に入り1時間半程度会話。基本私がリードして合わないかも・・・となんとなく察知。


適当に観光して電車に乗って会話するも肌が汚いのが気になる。帰宅すると「次、お誘いしていいですか?」と聞かれ、「いいですよ」と軽く返信。


ここで既読スルーしておくべきったのだ・・・。

 

1回目


出会ってから2日後に「soraさん僕と職場近いですよね?中間駅の日本橋で食事しませんか?」とLINE。平日だし暇だしと快諾。


商業ビルで待ち合わせするも予約も店決めもしてないようで内心呆れながら私が適当な店を選んで入店


やはり会話をリードしなければならないかんじがするも酔っ払ってるのか会話が楽しく感じた。


歴史小説が好きらしく、話をしていても知性がある印象。確認するとなんと神戸大学卒。

 

ここで株が上がったのもよくなかった。ここからズルズル行くことになる。


「楽しくて時間があっという間でした!」というLINEが届いた。

 

2回目


毎日細々とLINEをして、どこに行きますかと言う話になった時に「君の名は。」に私から誘った。

 

私は既にこの映画を観ていたがもう一度観たいと思ったのでちょうどいいと思い誘った。


当日は気管支炎の症状が止まらず、咳をちょいちょい我慢しながら体調不良を隠してのデート。


面白かったらしく、彼は満足そうだった。


夕飯をどこにしようかと歩いていると周りに山ほど店があるのになかなか決められない彼。


「山内農業(?)って行きます?行ってみましょう」と言われ、行くも満席。他に店があるのに「どうしよう」という様子の彼。要は頭の回転が遅い。機転が利かない。


仕方なく、また空いてそうなお店を私が選んで入店。

 

お店の店員に声をかけなければならなかったが、声をうまくかけられない彼。

 

ごめん、ダサい・・・。これも私が声をかける。


体調不良だし次の日は仕事だったのでお酒はいいやと言うと「えwなんでなんで?www」と笑いながら聞いてきてそれもなんとなく気持ち悪かった。


体調不良だって言ってるだろ・・・と思った。


それでも細々やり取りを進めていたのは彼が高学歴だったことと性格が良かったことと紹介してくれる本や映画のセンスが良いなと思ったからである。


でも結局スペックなど見てもしょうがなかったと今は思っている。

 

会っている時の行動や会話が心地よくないなら意味がない。


この日も穏便に解散。

 

3回目


また平日の夜に食事をしたいというLINE。これは気に入られたな・・・と苦笑するもなんとなく断れず再度日本橋の商業ビルで街ち合わせ。


やはり店を決めておらず、私が選択。


相変わらず話題を出すのが私で、たまに話題を出してもすぐに終わることがあり「もういいや・・・」と思い始める。


時々沈黙していてどうもおかしいと思いつつ後でその理由がわかる。


店を出る時に「夜景がキレイですね。日本橋っていいなぁ」と言っていたが私は窓に背を向けた席だったので夜景は一切見えていない。こういうところだよね。苦笑


店を出た後、「soraさん、ちょっとお話いいですか」と言われ、日本橋「僕と付き合ってくれませんか」と告白された。保留にした。


帰宅すると「今日は急に告白してすみません。色々恋活で嫌な思いもしていたとのことで、僕がブロックされるのはしょうがないと思いますが、僕がsoraさんをブロックしたりはしないのでこれからもよろしくお願いします」というようなLINEが届いた。

 

4回目


終日デートをしたことがないので・・・と色々チェックしようかと私から八景島シーパラダイスに誘った。

 

この時期は婚活疲れしていて、もう街コンやパーティーに行きたくないと思っていたため持ち駒の中でなんとかしようと思っていた。


結果、楽しかったが電車の乗り換えの確認やら料金の確認やらはすべて私。

 

接続がうまくいかず、「ごめんね」と謝るも全然行動しない彼に「ないわ・・・」と感じた。


ただ、色々頼りになるところや器用な一面(釣りが巧かった)などを見て、もしかしたらしっかりしているところもあるのも・・・と思った。

 

5回目


もう持ち駒探ししたくない、婚活辞めたいと思っていた秋。彼の資格試験の終了後に会う約束を。


今思えば疲れてたのだと思う。もう婚活をしたくないからこの人を好きになれば楽なんだ、終わりなんだと思った。←危険。


ご飯後、駅で告白した。帰りに「soraさんを幸せにできるように頑張ります!」とLINEが来た。幸せになれるのかもとその時は思った。

 

6回目


横浜へ。中華街言って、赤レンガでカフェして、夜はコスモワールドへ。コースを決めたのはすべて私。


まぁ~、頼りにならない。中華街を観終わった後に映画に行こうかとか言われたがどこで何が上映されているかなんて調べていなかったし、横浜に来てまで映画館に行きたくない。


センスないーつまらないーと思った。


横浜は元彼と一緒に行ったことがあるが好きな人と行ったときは楽しかったな・・・とさみしく思った。

 

7回目


ディズニーシーへ。チケット手配もプランもすべて私。


バスの関係で30分前に舞浜に着いたので連絡すると「うわ、マジで?ごめん、途中でお腹痛くなって電車降りちゃってんけど、10分くらい遅れます」とLINEが。


「体調大丈夫?」と聞くと「お腹は元々ゆるい方だから大丈夫」と返信がきて、キモいと思ってしまった。

 

もうこの時点で彼のことが全く好きでない自分に気づき始める私。
終日一緒にいるも、ただただ彼の容姿が気になる私。一緒に並ぶと容姿に差がありすぎるのだ。


顔が大きいのと肌が汚いのがどうしても気になる・・・。タワーオブテラーで、鏡に映った2人を見比べるととにかく彼の顔が大きくて、それに冷めた。←


ここまで容姿が気になる彼氏は初めてで、さすがにデートが終わるころには限界を感じ始めていた。


回っている時もファストパスの発券の列で待つ時に前の人がたくさん発券をしていたせいで待ってる最中に隣の列が空き、そこに並べばいいのにオドオドしてさらに後ろの人に抜かされていたり、ちょっとした行動が気になっていた。


遅刻してきたことにもモヤモヤしていて、でも体調不良ならしょうがないし・・・とこの日は何も言わないで終了した。


ちなみに彼にとっては初めてのディズニーシーで、「今まで友達に誘われたりもしたけど彼女と行くものだと思ってずっと断ってた」とのこと。

 

ごめん、キモい・・・。

 

8回目


川越へ。彼、また遅刻。理由が「荷物の話とか実家に電話して話してたんだけど姉の結婚が決まったみたいで。その話で盛り上がってたら電車の時間ちょっとすぎちゃって数分遅れる」とのこと。


たこちらが注意しにくい理由を出してきた・・・。返信はせず、そのまま待ち合わせて川越へ。


家族が結婚決まると嬉しいね等と言っていたが、彼との結婚は考えられないと思った私は適当に相槌を打った。


適当に色々お店を回ったが、やはりちょっとした行動が気になる。

 

会話も私が出すのに対し、「ねぇっ」(そうだねのニュアンス。この言い方も嫌いだった)で終わることがあったりして本当にうんざりした。話がそこで打ち切られると私がまたネタを提供しなければならない。ものすごく苦痛だった。

 

あと食べ物を咀嚼する時にコツコツ音が鳴っている。


これはもうダメだと思った。

 

9回目


私の自宅でご飯。終電ギリギリの時間に抱きついてきた。どうも最初から泊まるつもりだったらしい。


どうしても気乗りせず、うまくできずに中断。


歯ブラシある?と聞かれたがあるわけねーだろとイライラ。


朝になって別れたいですと言った。

 

その後


さすがに申し訳ないと思ったけれど、これ以上は本当に無理だと思ったし、それに反して彼は結婚する気満々だったので早いうちに別れてよかったと思う。


一度ぽろっと連絡が来たが、さらっと返して続けなかったので向こうも察したのだと思う。


この交際で条件だけじゃダメなんだと気づいた。高学歴でいい会社に勤め、性格もとても良い人だった。それでも全くダメだった。


ちなみに付き合ってる当時は辻東倫に似てると思っていた(本人も言ってた)が、小笠原慎之介にもっと似ていることに最近気づいた。


スポーツもあまりやっておらず、体重が軽くて太ってはいないが体がぽよぽよしていた。


今まで容姿に関してどこかしら好きな人と付き合っていたが、彼はどこも好きじゃなかった。容姿の重要さに気づけて良かったと思う。

 

あと、告白の時に「soraさんと付き合ったら世界が広がるなと思った」と言われたけど、それもちょっと気持ち悪いなと感じていた。自分で広げろよ、むしろ男なんだから「俺が幸せにしてやる、もっと広い世界を見せてやる」とか言った方がいいのにと思った。

 

全ての行動に出ているのだけどほんっとうに受け身。自分で提案したり機転を利かせて行動してくれない。ちょいちょい意向や好みを確認していると「soraは自分からしゃべってくれるからありがたい」とか「引っ張ってもらう方が助かる」みたいな発言があり、それに嫌悪感を感じている自分がいた。

 

受け身な人がダメ、私だってそこまで頭の回転が速いわけじゃないし、引っ張ってほしい、協力してほしいと思ってるのだと気づいた。


彼と交際して、自分が「こういう人とはダメなんだ」という点がたくさん見つかり、これが次の年からの婚活に大いに役立ったので感謝したい。


とてもいい人だし結婚に向いてる人だとも思うのでサラっと結婚して幸せになるんじゃないかと思うし、それを祈ってる。

シャンクレールでカップリングした人(1人目)とデートしてきた。

※2016年7月~8月くらいの出来事です。

 

ホワイトキーでFUKASE似とうまくいかなかったのでさすがに他の業者に行こうとシャンクレールへ。


3回目の参加でイケメンとカップリングした。

f:id:yukusora1:20171008115748j:plain

すごく肉食っぽい人で、フリータイムに一番にやってきてこっそり渡されたメッセージカードに「一目ぼれしました」的なことが書いてあった。


イケメンだし持ち駒にしない理由はない!と出来レース的にカップリング。


ヒルトン会場だったので中のカフェでお茶をした。

 

お茶をしたいと言ってきたのは向こうだったので割り勘だったのは納得できなかったけど、メッセージカードといい、カップリング後にプロフィールカードを交換したいと言って来たり、お茶を提案して来たり、初めての参加と本人が言う割に慣れてるなと半信半疑だった。

 

1回目


新宿でランチ。10分遅刻なのとクレヨンしんちゃんスタンプを頻繁に使ってくることに違和感を感じた。←


ランチは奢りで、食べ終わった後に青森出張の際のお土産をもらった。

 

さらに「プラン考えてきた。バッティングセンターと展望台どっちがいい?」と。


彼女のためにプランを考えたりサプライズをするのが好きらしい。前の彼女には告白する際にディズニーランドでガラスの靴をプレゼントしたらしい。寒い・・・。合わないかも・・・と思い始める。


また、正直に女性を最初に好きになる理由は見た目と発言。元カノはモデルと。聞くと友達の紹介で出会ったと。嘘くさい・・・。


とりあえずバッティングセンターへ。当然私の方が打てる。ピッチングしてもらったけどなんとなく運動神経はよくなさそう・・・。


バッティングセンターを出た後は開場していたビールフェスに適当に入りビールを飲んだ。


16時くらいに「夜は用事があるので」と言われリリース。「次いつ会えますか?」とすぐに連絡が来た。

 

2回目


映画に行きたいだの花火に行きたいだの言う彼と合わないと思いつつ私の希望で野球観戦へ。←


球場をいろいろ案内したいと思い、試合1時間半前くらいに待ち合わせしますか?と聞くも直前に待ち合わせしたいと言われ、これまた合わないかもと思う。


しかも球場メシが色々あるからと説明したのにでっかいサブバックにお弁当や飲み物をパンパンに入れた状態でやってきて、違和感。


球場で色々食べたり飲んだりしようって言ったよね・・・?というかんじ。


野球も観ると言ってた割に1点差の9回表で抑えの秋吉という激アツな場面でトイレのために離席。本当に野球好きになる見込みはないなぁと思った。


私だったら興味のないスポーツでも相手が一生懸命説明してくれるなら話を聞いたり応援したりするけどな・・・。

 

プランを考えるのもサプライズも1人よがりな気がしていて、彼には従順なお姫様扱いが好きな女性が合うんだろうなぁと思った。


結局ヤクルトが試合に勝ち、ご機嫌で帰路へ。また「次いつ会えますか?」とすぐに連絡が来た。

 

3回目


夜の吉祥寺で待ち合わせ。魚のお店のカウンター席へ。魚、大しておいしくない・・・。←


「同い年だからか親近感が沸くんだよね」とか「同い年が理想なんだよね」とか言ってくる。


帰りに井之頭公園に行きたいと言われ、夜の真っ暗な井之頭公園のベンチで恋バナ。


「soraちゃんがかわいくて仕方ないんだよね」だのなんだの言ってきたので「まだ3回しか会ってないですよ」的なことを言うと「もう3回会ったよ」と言われる。

 

「なんでそんな迷うの?3回も会ったよ!?あったま悪いなぁー」と煽られた。今思えば関係を急いでいたのだろう。


帰り際に手をつながれ、「大好きだよ」と言われる。


私は迷った。


明らかに性格が合ってないけどイケメンだったからだ。


とりあえずOKし、彼の家に行き、朝帰り。

 

その後


朝帰り後、安否確認LINEもなく嫌な予感がしたが週末に私の家でご飯を食べる約束が確定していたのでなんとなく安心。


しかし「一気に色々なことがあって整理がつかない。週末家に行くのはやめておくよ」と言われ、そこからちょいちょい連絡するも煮え切らない態度の彼。


ある週末急に電話がきて別れ話かと身構えていたら「なんとなく電話しただけ」と回答。


この日は草野球チームの納会中だったのでまた話そうと中断し、帰りにLINEするも既読スルー。


「話があって電話したんじゃないの?あなたが何をしたいかよくわからない」という旨のLINEをしたら既読になるも返信なし。


嫌な予感がして確認するとブロックされていた。これで終了。


今思えば、Facebookでpairsにいいね!してたり、男なのに1人でABCクッキングに通っていたりして他にも婚活してたっぽいなーという印象。


自分が悪かったけれどそうであっても一度好きになった女性をブロックするなんてことは普通しないだろうから婚活しながらも遊んでいるタイプの男だったんだろうなと予想。pairsもたぶんやってる。

 

男性にブロックされたのは初めてだったので結構ショックだったが、学歴も私の理想以下だし性格も合わなさそうだったので結果的に縁が切れてよかったと思う。完。